2011年 01月 26日
大人の社会科見学
なかなかブログが更新できず、久しぶりです。
今年から自宅でぼちぼち仕事を始めました。
息子を見ながらだったり、一時保育に預けたり、試行錯誤中です。

で、年初に息子を一時保育に慣らすために預けて、主人と社会科見学をしてきました
c0206761_2351078.jpg
いきなり靖国神社です(笑)

外交で靖国参拝はずっと問題になってますが、いったいどんな場所なのか見学してきました。
c0206761_23585329.jpg
大きな鳥居が印象的。

c0206761_03271.jpg
手と口を清めて。
こういう文化というか、しきたりはわりと好きです。

c0206761_042860.jpg
紅葉が綺麗だったので、パチリ。

c0206761_062219.jpg
寺社建築の細やかな飾り、いいですね。
住宅では贅沢すぎて到底できない。
飾りに菊紋が。

c0206761_0113786.jpg
本殿の幕にも菊紋。

そういえばパスポートの表紙も菊紋ですね。。

c0206761_0164527.jpg
国旗が販売されてました。

他の神社と違って、髪をビチッと決めたスーツ姿の男性、しかも集団、の参拝客が大勢いました。
お偉いさんと思われる人が参拝する姿を、お付の人が撮影する姿も所々。
おそらく企業のお偉いさんか都議会議員とかな・・・
他の神社と靖国神社は参拝する意味が違うということを実感。

靖国と並んで外交問題に取り上げられるのが歴史教科書。
私はなぜか中学高校の歴史教科書だけはとってあって、見直してみたら・・・
太平洋戦争の項目は半分以上が日本の中国・朝鮮侵略という内容でした。
今見返すと少し不自然。

欧米からアジア諸国を解放して行った戦いという側面もあるようだし、
多かれ少なかれ虐殺を行ったという事実もあるだろうし、
何が正しいのか自分から情報を集めて知っていかないと、子ども達には伝えられないな。
太平洋戦争で良いのか、はたまた大東亜戦争なのか。
戦争を知らない私たちがさらにその子どもに伝えるには知識が必要。
答えは一つでなくても、色々な側面があることを知ることができる時代に、私たちはいる。


c0206761_0442177.jpg

靖国神社の敷地内には戦争の資料館。
主人は入りたがっていたけれど、
それだけで一日終わってしまうのはカンベンなので、ロビーだけ見学。
そこに展示されていたゼロ戦。
機能を追及したものが美しいのは否定できない事実。



c0206761_0525755.jpg
c0206761_0531158.jpg
c0206761_0532559.jpg
c0206761_055127.jpg
c0206761_22123262.jpg
c0206761_0552598.jpg
蒸気機関車の部分写真。
電車は詳しくないけれど。
無駄な装飾がなく、機能がそのまま形となって現れているものは大好き。だから宮崎駿の描く機械ものには惹かれる。


c0206761_0554388.jpg
参道のはっかパイプ屋さん。


c0206761_056082.jpg
靖国が濃かったので、ちょっと休憩!
麹町カフェ

c0206761_0562498.jpg
ぶらっと入ったら、オサレな内装で感動。
c0206761_0564558.jpg
ざっくりした感じがなんとも落ち着く~
c0206761_057269.jpg
こんな看板ならトイレに何度でも行くよ。
c0206761_0572071.jpg
壁に豆のプリント。
いつか内装に使ってみたいな!アイデア頂き!!

c0206761_057349.jpg
ケーキおいしかった!
写真撮り忘れたけれど、パンがとっても美味。
どうやら系列のパン屋さんがあるらしい。


一息ついたところで、社会化見学再開!
c0206761_1162976.jpg
権威を建築で表現。
最高裁判所。

c0206761_1165378.jpg
国会議事堂。

c0206761_117632.jpg
警察総合庁舎。
c0206761_1172919.jpg
皇居のお堀。
c0206761_1174638.jpg
お堀から見た丸の内。
都心のど真ん中にこれだけのスペース!
地図でみても驚きだけれど、体感すると感動もの。
都市はその国を表しているのだ。

そんなこんなで、大人の社会科見学でした!!
[PR]

# by river-style | 2011-01-26 23:44 | 家での色々
2011年 01月 10日
2010年の終わりに。
c0206761_22595681.jpg
2010年12月31日。
その日閉店のお店に初めて行って来ました。


c0206761_2311423.jpg
お店の名前はmild country。
布多天神の骨董市に何年か前から出店されている方のお店です。
我が家にも骨董市で購入したモノたちが色々あります。

でも、昨年末で活動を休止されるとのこと。
残念ですが、骨董市は個人で出店されるようです。


c0206761_2371648.jpg
お店の中の様子。
最終日とあって、広くない店内にお客さんがいっぱいだったのですが、
少しだけ撮影させて頂きました。
c0206761_23805.jpg
男性の方が店主とあって、商品のセレクトが甘くなく、心地よい!
c0206761_2393332.jpg
こういう、無意味な感じのディスプレイ、センスアリ。
c0206761_238329.jpg
このハンガーの木と針金のカーブとか、右上の電球とか、好きな人カモン!
c0206761_2394884.jpg
↑ この姿、一時間眺められる人、カモン!!

c0206761_2310095.jpg
こちらの木製クルマを購入。
あと、先日houtiで購入するか迷った木製の花型、半額で売っていたので即購入!
そうしたら、もう一個おまけでくれました!
古道具の価格はあって無いようなものですね。


一人一人にお茶も出してくれて、本当に素敵なお店でした。
また、いつかお店を開いてくれるとイイナ。。


そしてこの日、店主の方からもう一つ他のお店の閉店を聞きました。
Guthrie's House Antiques という八王子の方にあったお店です。
このお店は15年前に開店したかなり本格的なアンティークを扱うお店でした。

本格的アンティークといっても、お金持ちの好きそうな(偏見?)
絨毯の上に並べられたピカピカのアンティークではありません。
丁寧に作られたものを、当時と出来るだけ近い方法で、
膠なんかを使って丁寧に補修して販売していました。

お店も本当に素敵で、倉庫みたいな空間を改装していて。
ざっくりしているけれど一つ一つがきちんと店主によって選ばれて、そこに置いてある。
工房では生徒さん(家具補修講座を開講していた)が家具の補修をしている。

mild countryの店主の方もこちらの講座出身です。

どうして閉店してしまったのかわかりませんが、
年末に私の好きなお店が二つ消えてしまいました。。

また、近い未来に2つのお店に再開できることを願っています。
そんな一年の終わりでした。
[PR]

# by river-style | 2011-01-10 23:37 | 骨董が好き
2011年 01月 10日
あけまして。親バカ写真館vol.2
c0206761_2274595.jpg
あけましておめでとうございます。

上の画像、年賀状に利用した写真です。
年賀状にブログについてコメントしてくれた人が結構居て、なんだか嬉しかったです。
ありがとう!
なかなか会えなくても、生活の一端を伝えられたらイイナと思います。
ものぐさなワタクシなので、なかなかメールとかしないし・・・

そんなO型全開のワタクシですが、、
今年もどうぞ宜しくお願いします!



新年最初の投稿は息子の森写真です。
一歳の記念に地元の雑木林の残る公園で撮影しました。
この公園は私が子どもの頃遊んだ公園でもあります。

c0206761_22153569.jpg

c0206761_22172970.jpg
c0206761_2218931.jpg
落ち葉落ち葉。お口に入れて確認だ。
c0206761_22191384.jpg
c0206761_222033.jpg
c0206761_2221284.jpg
c0206761_2222472.jpg
パパの顔~~触るの大好き!
c0206761_22221798.jpg
c0206761_22222968.jpg
フェルト玉。本当はお部屋に掛けてあるんだけど、ママは僕の首にも掛けるんだ。
c0206761_2224483.jpg
僕の杖だよ!
c0206761_22244861.jpg
c0206761_2225053.jpg
c0206761_222592.jpg
どやっ!
c0206761_22252288.jpg
c0206761_22253353.jpg
c0206761_22273819.jpg
どこに行くのかな?
c0206761_22275057.jpg
c0206761_2228682.jpg
夕陽。。。まぶしっ
c0206761_22282225.jpg
2011年!
宜しくお願いします!!
[PR]

# by river-style | 2011-01-10 22:06 | こどもな日々
2010年 12月 29日
ママ休み。
c0206761_2150549.jpg
今日は産後4回目の息子なし食事会!


1回目は母に預けて主人と焼肉。
2回目は義母に預けて主人とラーメン。
3回目は主人に預けて小学生時代の友人飲み。

4回目の今日、主人に預けて友人とおフレンチとまったりカフェ!

我が家は主人が週一休みのため、なかなか息子を預けて遠出ができず。
記憶が正しければ、一年ちょっとでたった4回。。
でもでもそれだけ貴重な幸せ時間なのです。

c0206761_2157311.jpg
まず行ったお店が吉祥寺のラトリエ・デュ・グーというカジュアルフレンチのお店。
第一ホテルの裏あたり。

このお店、人気店らしくランチが2回の入れ替え制。
友人が予約してくれたので、すんなり入ることができました。感謝!

c0206761_222756.jpg
前菜のキッシュ。
間違いなし!

c0206761_2224745.jpg
友人はジャガイモのスープをチョイス。

c0206761_2232451.jpg
メインはチキンのハニー醤油ソース。
レアすれすれの焼き具合でジュージー!
ワインあり。もちろん。

c0206761_22163096.jpg
おしゃべりに夢中でデザートの味忘れちゃった・・・



c0206761_228269.jpg
一軒では飽き足らず、
二軒目に入ったのが私の大好きなカフェyucca
女子と草食系男子が愛するインテリアのカフェ。
せっかく息子無しだしね。その気分を満喫しなきゃ。

c0206761_22135081.jpg
友人妊娠8ヶ月!!
おめでとー!!
男の子女の子どっちだろうねー

c0206761_22142649.jpg
で、私だけ本日2杯目のおちゃけ。シャンディーガフ。フフ。


c0206761_22181388.jpg
さらにおかわり。
ハーブティー・ベルベーヌブレンド 
ベルベーヌはレモングラスに似た香り。すっきりソヨー。



あ~楽しかった!!
妊婦さんのほんわかオーラ、ホワワワ。。

結局8時間主人に息子を託していたのだけれど、
息子一度も泣くことなく、超ご機嫌だったそうな。
母いらんな!
来年はもっと預けて出かけよっと♪
[PR]

# by river-style | 2010-12-29 21:50 | 家での色々
2010年 12月 28日
ようやく・・・
年賀状書き終わりました・・・
息子が寝ている夜中に。
今日投函して、いつ届くのだろう・・・

いつも年賀状はギリギリで、一年最後の反省会になるパターン。
元旦に間に合うヒトを心から尊敬するし、そういうヒトに私はなりたい!


年末はなんだか感慨深い。
何が変化するわけでもないのに、何かが終わっていく感覚になる。
だからこそ、来年に向けての意欲も湧いてくる。
「一年」という暦の文化、感動的なほどスバラシイ。


花に嵐のたとえもあるさ
さよならだけが人生だ

井伏鱒二
[PR]

# by river-style | 2010-12-28 03:52 | 家での色々