カテゴリ:骨董が好き( 9 )

2011年 01月 28日
団地の中の喫茶雑貨店
c0206761_18395311.jpg
そのお店は公団団地の商店街の一角にあります。

団地の中の商店街といえば、シャッターが下りたままで寂れていて、、、
というイメージがありますが、こちらの商店街は頑張り過ぎない程度の活気があります。
そんな中、従来の団地内商店とは少し毛色の違ったお店がこのお店。
c0206761_18394088.jpg
手紙舎・ヒバリです。
手紙舎は古本と雑貨のお店。
ヒバリは野菜を中心としたやさしいお料理を出すお店。
その二つが同居しています。


c0206761_18402727.jpg
そんなお店の裏の倉庫で今日から日曜日まで「遅れてきた新春フリマ」が開催されています。
先週末息子が風邪をひき未だに風邪菌を振りまくので、子連れの友人に会えずヒマだった私は、
息子に少しだけ頑張ってもらい自転車を走らせました!


c0206761_18401366.jpg
手紙舎・ヒバリに縁のある人たちが様々なものを持ち寄っている様子。
私が以前勤めていた会社の仕事中、何度かコッソリ見に行った古道具あきすけも出展していました。

c0206761_18402086.jpg
古いカメラも沢山。


c0206761_2129171.jpg
明るい倉庫内。


c0206761_18402334.jpg
なんだかよくわからないモノもあってわくわく。


c0206761_18402988.jpg
店内はお客さんで満杯だったので、写真を撮らせてもらうのは難しいかなと思ったので、
店内の棚をパチリ。
う~ん!飾らないのがいい!!(計算されているのかもだけれど。)

c0206761_1840439.jpg
お店の前では古本販売をしていました。
魅力的な本が100-300円。
骨董の本を一冊買いました。

その他購入したのは↓
c0206761_21233941.jpg
ぶりきのおまる!!
デッドストックで(さすがに中古はね・・・)古い¥200の値札が。
それを¥700でお買い上げ。
いったいいつ頃のものなんだろ。


c0206761_21233677.jpg
息子は自ら跨って遊んでいました。
なんの道具かは全くわかってない様子。


c0206761_21402867.jpg
このハンコの中からいくつか。名前のカタカナを。



学生時代に団地のコミュニティ再生で住民がコミュニティカフェを開いているのを見たけれど、
”頑張っている”感じは否定できなかった。
こうやってセンスのある店主が団地の中に入って、場所をつくりあげる。
それが自然で無理のないかたちなのかと思いました。

このお店はあるべくしてこの場所にある。
見事に溶け込んでいました。

今朝小児科で息子は喘息かもと言われ、若干落ち込んでいた私に
団地のお店が元気をくれました。

さあ、明日も早朝からネット予約して病院にgo!
お鼻吸ってもらおうね!
[PR]

by river-style | 2011-01-28 18:05 | 骨董が好き
2011年 01月 27日
2in1
c0206761_19432714.jpg
吉祥寺小匙舎+みずたま雑貨店
二人の女性が骨董市で出会って意気投合。
吉祥寺に小さなお店を構えています。

みずたま雑貨店の店主の方のコラム、夢が広がります。

c0206761_19472038.jpg

井の頭通りの一本裏、まだまだ大手資本が進出していない静かな通りにそのお店はあります。

吉祥寺もだいぶ様変わりしましたね。
中道通り商店街あたりは昔は個人でやっている店がぽつぽつある位でしたが、
今や賃料が高騰して、個人で新規に借りて経営するのはかなり大変なようです。
この辺りもいずれそうなるのでしょうか・・・


c0206761_20321912.jpg
店内には国内外の古道具・雑貨が沢山。
女性らしい暖かいセレクション。


c0206761_20495067.jpg
ラトビア・エストニアの手編みモノ
デザインがオリジナルで細やか。
手袋を買おうか散々悩んで、今年は見送ることに。
来年は仕事がんばって買うぞ!


c0206761_20592335.jpg
子ども用靴下もかわゆい。
おばあちゃんの手編み。


↓店内写真
c0206761_2101849.jpg
c0206761_2102257.jpg

c0206761_2102569.jpg
ガラスの漏斗を使った照明、とても気に入ったのだけれど西荻窪無相創のものとのこと。
もちろん非売品。
無相創行かねば!


↓購入したモノ達
c0206761_2102892.jpg
フランスのカルトナージュ用モチーフ
豚と魚は日本で言う鶴と亀みたいに縁起のいいものだそうです。
今回は豚を購入。
6匹位つながっているところから、好きな子を選んだのでバリがついたまま。。


c0206761_2103119.jpg
こちらもカルトナージュ用モチーフ。
息子の写真でも真ん中に入れようかな。


c0206761_210335.jpg
オランダ(確か)のコーヒー用ペーパーバッグ



c0206761_2103515.jpg
こちらは新品現行品のタオル。
今治市のkontexという会社のもの。
触り心地が本当によい!
通常のタオルより細い糸を使っていて、その糸が切れないように低速の織機で作っているとのこと。
手をかけて作ると質のいいものができるという法則。


息子を連れて行ったのだけれど、ついつい長居してしまって、
店主の方に色々骨董情報を教えていただきました。

本当に素敵なお店、いつまでも続けて行って欲しいです。
[PR]

by river-style | 2011-01-27 19:30 | 骨董が好き
2011年 01月 27日
その店6階、エレベーター無し。
c0206761_1375521.jpg
新宿駅より徒歩10分。
6階建てのビルの入口にある看板。
boil 6F
私の好きな骨董屋さん。


c0206761_142204.jpg
この入口から入って・・

c0206761_140953.jpg
6階ね~って、エレベーターが無い。
ひたすらこの階段。

c0206761_1452152.jpg
ほんとにここでいいの?って思うけど、励ますようにこの看板。

c0206761_1462813.jpg
ようやく6階!

c0206761_1465878.jpg
なんの飾り気も無い、この入口。
いいなぁ。

c0206761_1493013.jpg
店内は海外から直接買い付けてきたアンティークが中心。
キッチン用品が充実。

c0206761_1495045.jpg
この照明器具欲しいな・・・
ジャグも・・・

c0206761_15062.jpg
窓際にはガラス食器が多数。

c0206761_1502226.jpg
こちらのコップを二つ購入。
無駄な装飾が無く、ガラスの透明感・ツヤ・重量感を存分に感じることができる。
京都の作家さんの弟子が練習を兼ねて作成しているので、比較的安価で販売されているとのこと。
このガラスシリーズは現行品で定期的に仕入れているとのことなので、
今後もう少し数を買おうかと考え中。


c0206761_252656.jpg
もう一つ購入したのがこちら。
オランダのクリスマスツリー用のキャンドルクリップ。
モミの木に直接挟んで使用していたらしい。
もともとクリスマスツリーのあかりはキャンドルを本当に灯していたそう。
想像するだけで、暖まる話。

c0206761_254029.jpg
こちらは以前購入したカトラリー。
このときは妊娠中で、6階でもし産気付いたらどうしようと本気で心配したもんだ!

今回は息子なしの単独で行ったのだけれど、
次回は息子抱っこで挑戦するかな!
[PR]

by river-style | 2011-01-27 01:33 | 骨董が好き
2011年 01月 10日
2010年の終わりに。
c0206761_22595681.jpg
2010年12月31日。
その日閉店のお店に初めて行って来ました。


c0206761_2311423.jpg
お店の名前はmild country。
布多天神の骨董市に何年か前から出店されている方のお店です。
我が家にも骨董市で購入したモノたちが色々あります。

でも、昨年末で活動を休止されるとのこと。
残念ですが、骨董市は個人で出店されるようです。


c0206761_2371648.jpg
お店の中の様子。
最終日とあって、広くない店内にお客さんがいっぱいだったのですが、
少しだけ撮影させて頂きました。
c0206761_23805.jpg
男性の方が店主とあって、商品のセレクトが甘くなく、心地よい!
c0206761_2393332.jpg
こういう、無意味な感じのディスプレイ、センスアリ。
c0206761_238329.jpg
このハンガーの木と針金のカーブとか、右上の電球とか、好きな人カモン!
c0206761_2394884.jpg
↑ この姿、一時間眺められる人、カモン!!

c0206761_2310095.jpg
こちらの木製クルマを購入。
あと、先日houtiで購入するか迷った木製の花型、半額で売っていたので即購入!
そうしたら、もう一個おまけでくれました!
古道具の価格はあって無いようなものですね。


一人一人にお茶も出してくれて、本当に素敵なお店でした。
また、いつかお店を開いてくれるとイイナ。。


そしてこの日、店主の方からもう一つ他のお店の閉店を聞きました。
Guthrie's House Antiques という八王子の方にあったお店です。
このお店は15年前に開店したかなり本格的なアンティークを扱うお店でした。

本格的アンティークといっても、お金持ちの好きそうな(偏見?)
絨毯の上に並べられたピカピカのアンティークではありません。
丁寧に作られたものを、当時と出来るだけ近い方法で、
膠なんかを使って丁寧に補修して販売していました。

お店も本当に素敵で、倉庫みたいな空間を改装していて。
ざっくりしているけれど一つ一つがきちんと店主によって選ばれて、そこに置いてある。
工房では生徒さん(家具補修講座を開講していた)が家具の補修をしている。

mild countryの店主の方もこちらの講座出身です。

どうして閉店してしまったのかわかりませんが、
年末に私の好きなお店が二つ消えてしまいました。。

また、近い未来に2つのお店に再開できることを願っています。
そんな一年の終わりでした。
[PR]

by river-style | 2011-01-10 23:37 | 骨董が好き
2010年 12月 17日
久しぶりの。
c0206761_18344580.jpg
可ナル舎。
白糸台にある和骨董のお店。

食器棚を求めて久しぶりに行ってきました。


c0206761_18365519.jpg
外観。外から見ているだけでワクワク。
我が家の傘立てはこちらのお店で使っていたもの。
一目惚れして、値札はついていなかったけれど譲って頂きました。

あと、バリ製の椅子もこちらで買ったもの。
基本和骨董だけれど、バリの家具等もチラホラ。


c0206761_1839150.jpg
板戸をお猪口のディスプレイに。
ひとつひとつが参考になるなぁ。


c0206761_18414880.jpg
2階の倉庫には家具がぎっしり。
宝物探し気分。


c0206761_18423038.jpg
こちら、イギリスの子ども椅子。
1万2,3千円ならちょっと欲しいかも、、
と、思ったら、一桁違った。。
ほんまもんのアンティークでした。。


c0206761_18444838.jpg
無垢材も充実。
いつかは、材を選んでオーダー家具を作ってみたいものだな。


可ナル舎はどちらかといえば、明治大正のそこそこ高価な家具が多いデス。
なので、私の探している昭和のゆらゆらガラスはあまり置いてありませんでした。
本当は八王子とか福生とか目黒とかいっぱい家具屋さんを廻りたい。
でも、小さな子どもを連れてはなかなか難しい!

本来は実物を見て買うのがBESTなのだろうけど、品揃えでいったらヤフオクかな。
我が家で一番のお気に入り家具はヤフオク出身だし!
[PR]

by river-style | 2010-12-17 18:48 | 骨董が好き
2010年 12月 05日
念願の!!×2+α
c0206761_21132398.jpg
houtiに行って参りました!!

houtiは狛江にある骨董古道具屋さん。
布多天神の骨董市に出店していて、ず~~~っと行きたかったお店。



c0206761_21172998.jpg
もう!私の好み、ど真ん中のお店でした!!



c0206761_21193699.jpg
いちいち全てが可愛い。そして甘くない。



c0206761_21203678.jpg
最後まで買おうか迷ったお品。
お花の形の木型なのだけれど、何に使われていたかは不明とのこと。
ビンに入っていたのを並べたらさらに可愛かった。



c0206761_21224730.jpg
平屋が数軒ならんでいる場所にあって、お日様いっぱい!お庭が明るい!
お庭にも金物やら植物やらが点在。
平屋、一度は住んでみたいんだよな。。



c0206761_2127482.jpg
しかも!
これまた、以前から食べたかった北川ベーカリーが出店中!!
北川ベーカリーは私の実家近くの自宅で月一回の販売と、
都内数箇所のお店でたまに販売しているだけ。
なので、なかなか食べる機会が無かったのです。



c0206761_21345171.jpg
houtiで買ったガラス皿と北川ベーカリーの天然酵母ワッフルのコラボ。
あ~幸せ!

c0206761_2139254.jpg
houtiで買ったガラス皿と北川ベーカリーのシュトレンのコラボ。
人生初シュトレン。
バター不使用!なので、家族皆でクリスマスまで大事に少しずつたべよっと。




c0206761_21422221.jpg
その二つで十分幸せなのに、せっかく狛江まで来たのだからと狛江に住む友人に連絡。
お家に居た彼が連れて行ってくれたカフェがまたまた素敵!
cafe FINELというお店。



c0206761_21482564.jpg
街外れの「ふつうにおいしい」コーヒー店
がテーマとのこと。
チーズケーキも重すぎず、美味しかった!



c0206761_21504260.jpg
カウンター席の窓からは多摩川の土手が見えました。
今度はご主人も連れて来てあげよう。


c0206761_21545468.jpg
帰りは多摩川の土手をひたすら自転車を漕いで!
ママチャリが我が家に来て一週間も経っていないけれど、もう手放せません!
この機動力!!


c0206761_21583568.jpg
一日の最後は母のワガママに付き合ってくれた息子のための時間。
こっちまでおいで~~~


c0206761_21584813.jpg
草は気持ちいいね!


c0206761_2213688.jpg
楽しんでくれたかな!?
一日ありがとう!!
[PR]

by river-style | 2010-12-05 21:12 | 骨董が好き
2010年 11月 20日
酒蔵と骨董-山梨県台ヶ原宿市-
c0206761_0593267.jpg
先月になりますが、山梨県台ヶ原宿市に行ってきました。
縁ある土地での8回目となるイベントですが、念願の初訪問です。
宿場町で骨董市、クラフト市、農産物直売市が同時開催されました。

More
[PR]

by river-style | 2010-11-20 01:04 | 骨董が好き
2010年 11月 06日
産後初骨董市-高幡不動ござれ市-
c0206761_1317114.jpg
ついに念願叶って産後お初の骨董市は高幡不動のござれ市

More
[PR]

by river-style | 2010-11-06 22:46 | 骨董が好き
2010年 09月 18日
秋桜たち
お出迎えの花



c0206761_071236.jpg



来客が続くので、庭の草を摘みました。
秋桜、ローズマリー、知らない蔓草。

中々手入れができない我が家の庭ですが、草を摘めば立派なもんだ。と自己満足です。

c0206761_010639.jpg



この金具は布多天神の骨董市で購入。
私の大好きなmild countryさんにて。

お玉杓子みたいなものも布多天神にて。
鉄の質感がたまらん。

ガラスの薬ビンは世田谷ボロ市にて。

あぁ、骨董市に行きたい。。。

それより草むしりか・・・
[PR]

by river-style | 2010-09-18 00:15 | 骨董が好き