2011年 01月 27日
2in1
c0206761_19432714.jpg
吉祥寺小匙舎+みずたま雑貨店
二人の女性が骨董市で出会って意気投合。
吉祥寺に小さなお店を構えています。

みずたま雑貨店の店主の方のコラム、夢が広がります。

c0206761_19472038.jpg

井の頭通りの一本裏、まだまだ大手資本が進出していない静かな通りにそのお店はあります。

吉祥寺もだいぶ様変わりしましたね。
中道通り商店街あたりは昔は個人でやっている店がぽつぽつある位でしたが、
今や賃料が高騰して、個人で新規に借りて経営するのはかなり大変なようです。
この辺りもいずれそうなるのでしょうか・・・


c0206761_20321912.jpg
店内には国内外の古道具・雑貨が沢山。
女性らしい暖かいセレクション。


c0206761_20495067.jpg
ラトビア・エストニアの手編みモノ
デザインがオリジナルで細やか。
手袋を買おうか散々悩んで、今年は見送ることに。
来年は仕事がんばって買うぞ!


c0206761_20592335.jpg
子ども用靴下もかわゆい。
おばあちゃんの手編み。


↓店内写真
c0206761_2101849.jpg
c0206761_2102257.jpg

c0206761_2102569.jpg
ガラスの漏斗を使った照明、とても気に入ったのだけれど西荻窪無相創のものとのこと。
もちろん非売品。
無相創行かねば!


↓購入したモノ達
c0206761_2102892.jpg
フランスのカルトナージュ用モチーフ
豚と魚は日本で言う鶴と亀みたいに縁起のいいものだそうです。
今回は豚を購入。
6匹位つながっているところから、好きな子を選んだのでバリがついたまま。。


c0206761_2103119.jpg
こちらもカルトナージュ用モチーフ。
息子の写真でも真ん中に入れようかな。


c0206761_210335.jpg
オランダ(確か)のコーヒー用ペーパーバッグ



c0206761_2103515.jpg
こちらは新品現行品のタオル。
今治市のkontexという会社のもの。
触り心地が本当によい!
通常のタオルより細い糸を使っていて、その糸が切れないように低速の織機で作っているとのこと。
手をかけて作ると質のいいものができるという法則。


息子を連れて行ったのだけれど、ついつい長居してしまって、
店主の方に色々骨董情報を教えていただきました。

本当に素敵なお店、いつまでも続けて行って欲しいです。
[PR]

by river-style | 2011-01-27 19:30 | 骨董が好き


<< 団地の中の喫茶雑貨店      その店6階、エレベーター無し。 >>