2011年 01月 27日
その店6階、エレベーター無し。
c0206761_1375521.jpg
新宿駅より徒歩10分。
6階建てのビルの入口にある看板。
boil 6F
私の好きな骨董屋さん。


c0206761_142204.jpg
この入口から入って・・

c0206761_140953.jpg
6階ね~って、エレベーターが無い。
ひたすらこの階段。

c0206761_1452152.jpg
ほんとにここでいいの?って思うけど、励ますようにこの看板。

c0206761_1462813.jpg
ようやく6階!

c0206761_1465878.jpg
なんの飾り気も無い、この入口。
いいなぁ。

c0206761_1493013.jpg
店内は海外から直接買い付けてきたアンティークが中心。
キッチン用品が充実。

c0206761_1495045.jpg
この照明器具欲しいな・・・
ジャグも・・・

c0206761_15062.jpg
窓際にはガラス食器が多数。

c0206761_1502226.jpg
こちらのコップを二つ購入。
無駄な装飾が無く、ガラスの透明感・ツヤ・重量感を存分に感じることができる。
京都の作家さんの弟子が練習を兼ねて作成しているので、比較的安価で販売されているとのこと。
このガラスシリーズは現行品で定期的に仕入れているとのことなので、
今後もう少し数を買おうかと考え中。


c0206761_252656.jpg
もう一つ購入したのがこちら。
オランダのクリスマスツリー用のキャンドルクリップ。
モミの木に直接挟んで使用していたらしい。
もともとクリスマスツリーのあかりはキャンドルを本当に灯していたそう。
想像するだけで、暖まる話。

c0206761_254029.jpg
こちらは以前購入したカトラリー。
このときは妊娠中で、6階でもし産気付いたらどうしようと本気で心配したもんだ!

今回は息子なしの単独で行ったのだけれど、
次回は息子抱っこで挑戦するかな!
[PR]

by river-style | 2011-01-27 01:33 | 骨董が好き


<< 2in1      大人の社会科見学 >>