2010年 11月 06日
産後初骨董市-高幡不動ござれ市-
c0206761_1317114.jpg
ついに念願叶って産後お初の骨董市は高幡不動のござれ市





c0206761_13172490.jpg
かなりの出店数でお気に入りのお店をいくつか発見。
こちらは北陸の方の機織工場からの品物が沢山。


c0206761_13173762.jpg
c0206761_13181149.jpg
c0206761_13182091.jpg
こちらは置いてあるもの全てがツボでした。
基本、錆+緑に弱いわたくし。。



他にも布多天神骨董市でも出店されている大好きなお店や
いわゆるシャビーなものがいっぱいのお店etc...
丸一日居ても飽きない位お店がいっぱい。

だが、息子を主人に預けて来たので、午前中早々に泣く泣く切り上げ帰宅。
この日は8時半には現地へ着いていたけれど、それでもタッチの差で買えなかったものが。。
骨董市は早朝行くのが基本。次回はもっと早く行くぞ!!


【戦利品乃数々】

c0206761_13185083.jpg
こちらの鍋は大小2つで300円也。
植物を活けて玄関とかに飾りたいな。


c0206761_2244495.jpg
小鉢はなんでも100円のお店で。
三日月ネックレスを入れてみました。。


c0206761_2252355.jpg
青×白に弱い私。
ついつい買ってしまうお猪口100円也。
秋桜酒一杯如何?


c0206761_2253830.jpg
お猪口二つ目。
こちらも百円也。
流行のセダム×骨董で。



c0206761_1319968.jpg
他人にとってのガラクタ+私の熱い思い込み=宝物
33-100円也。
右上の金属製焼印(多分材木に押した。。)は掘り出し物。
100円ではなかなか買えないお品。
骨董(ガラクタ)百均のお店のおじさんもい~もん見つけたと言ってくれた!


c0206761_131921100.jpg
手前半分は織物工場系。
左手前のものは白磁に染付の静輪(しずわ)
糸を通して、その張力を調整するのに使われたらしい。
二十という数字は二十匁(もんめ)という重さを表している。
値段はまとめて値引してもらったから曖昧だけど150円位かな。

奥の真ん中はやっぱり住所標識だよね?
いいのかなぁ・・・の33円。
盗んでないよね!?
[PR]

by river-style | 2010-11-06 22:46 | 骨董が好き


<< 陶芸な日々でした。のこと      果実な離乳食 >>